このBlogはSWELLで作成しています DLはこちら!

【転職日記】転職エージェントとWeb面談!

こんにちは!ぺい看護師です。

本日は少しだけ進んだ僕の転職活動についてです。

1月ごろに一念発起して転職エージェントや転職サイトに登録したぺい看護師ですが、転職先が医療機器メーカーなどの一般企業のため、自分が登録した転職サイトなどでは求人が非常に少ないようで、登録してすぐにいくつか案内があったのみでその後音沙汰なしでした。

その後Twitterのタイムラインに気になるツイートを見かけました。

これは!まさに将来の僕では!?

そしてさらに僕が知りたい情報がこの方が書いているブログに書いてある!

Fumiya's blog
内定を勝ち取るために転職エージェントを活用する - Fumiya's blog はじめは転職すると決意してまず何をはじめていいのかわからず、 そのため転職サイト、転職エージェントに登録しました。 振り返ってみると、 やはり転職エージェントさん...

そこで僕は見つけました。医療機器メーカー専門の転職エージェント。

ライプニツ・リサーチ

そこで公開求人を見てみると、あるではありませんか!たくさんの求人!

中には医療者であれば見たことのある有名な会社などもありました。

ドンピシャの転職エージェントだと思った僕はすぐに登録することにしました。

レスポンスも早く、また今までの看護師用の転職エージェントとは大きく異なるのが「中長期的な転職活動の支援」でした。

僕は来年度の1年間は現在の職場で働き、来年の4月からの転職を考えています。この条件だと、看護師用の転職エージェントたちは口を揃えて秋以降に出てくる求人を勧めてきます。というよりもそういった企業などの求人が回ってこないのではないか?と思っています。(真実は分かりませんが)

その一方でこの転職エージェントは、現時点から既に各所に連絡をしていただいているようであり、中長期的支援を始めから謳っています。安心感が違いますね。

そして、今まで看護師として働いてきたことにより完全に欠如している僕のスキルである「ビジネススキル」「ビジネスマナー」を登録したばかりの僕に手厚く指導してくれます。

そして今月、ZoomでのWeb面談を行いました。

Zoomの面談では、事前に送付してある履歴書や職務経歴書をもとにより詳細に話していく形でした。

今までどんな仕事をしてきたのか、何故転職に至ったのか、自分の強みはなんなのか、それらをエージェントの導きをもとに言語化して行きました。

改めて何故自分が転職しようとしていたのかを再認識することができました。

 

私は大学から附属の病院へ就職したため、いわゆる「就活」というものをしたことがありませんでした。

そのため、今回の転職活動が初めての就職活動になります。右も左も分からないのです。

さらにはビジネスマナーも分からないときました。とても困った就活生です。

ですが、ライプニツリサーチさんはビジネスメールのマナーなどから丁寧に教えてくださいました。

そして、もちろんうまくかけていなかった履歴書や職務経歴書の添削もしていただきました。

分からないことなどはメールですぐに答えてくれますし、必要に応じて電話対応もすぐにしてくださいます。

僕的にはとても緊張したWEB面談でしたが、一度顔を合わせることで自分をサポートしてくれる人はどんな人なのかを知ることができ、よくある転職サイトの鬼電などはなく素早いメール対応をしてくださるので、とてもありがたい関係性だなと思います。

今後は良い求人があればその都度紹介していただくのを待ちつつ、職務経歴書などの推敲と転職先の業界についての知識を得ていくことが優先事項となります。

ライプニツリサーチさんのサイトにはたくさんのコラムがありそこから業界の特性などを知ることができます。まずはこれらを読んでいきたいと思います。

ライプニツリサーチ

今回の面談を経て改めて自分の社会人力の低さを実感しましたが、フルサポートしてくださるライプニツリサーチさんとともに、転職を成功させてやる!という意志が固まりました。

次回の更新はいつになるかわかりませんが、転職活動が進み次第投稿しようと思います。

ありがとうございました!

ライプニツ・リサーチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアして下さい!
気になるところに飛べる目次
閉じる